ハンドクリーム派?私は日本一のハンドジェルがおすすめ♡

ハンドクリーム派?私は日本一のハンドジェルでハンドケア♡

ハンドケアはハンドクリーム派ですか???

私は、日本一のハンドジェルを愛用してますのよ~♡

お~ほっほっほっほっほ♡

その名も、ナールス ロゼ icon-external-link !(^^)!

詳細をチェック>>>ナールス ロゼ icon-external-link-square 

手は意外と見られているし、年齢も出やすい部分♡

アラフォーの私達は、ハンドケアをしっかりしてるかしていないかで、ちょっと差がついちゃうんですよね~♡

手がしっとりして、キレイなだけで、もしかしたらイケメンのあの人に手を握られちゃうかもよ~♡妄想爆発うっふっふ~ん♡

ナールスロゼは日本一のハンドジェル!

これが日本一のハンドジェルナールスロゼなんです♡

まぁ、何がそんなにすごいかって言ったら、あのナールスゲンが入っていたり、ダマスクローズが高配合されていたりと、私達、エイジングケア世代にはうれしい成分だらけなのです♡

ナールスゲンを推奨最高濃度配合

最先端エイジングケア化粧品成分ナールスゲンが推奨最高濃度が入っているナールスロゼ♡

ナールスゲンっていうのは、もうご存知の方も多いかと思いますが、京都大学と大阪市立大学で研究された、これまでにない画期的な成分なのです!(^^)!

ナールス ロゼサイトより画像引用

物質が皮膚に浸透するためには、分子量が小さい方が好ましいと言われています。
通常のコラーゲンは、分子量が約10万〜40万と大きな粒子のため、お肌の内部には浸透せず表面に作用して、乾燥を防いだりしていました。
この従来のコラーゲンを分解して小さくしたものが、「低分子コラーゲン」と呼ばれるものです。
分子量は500〜3000程度で、お肌への浸透性が向上して、内部から乾燥を防ぐ役割をしています。
一方、ナールスゲンの分子量は331.26と、低分子コラーゲンよりもとても小さく、水溶性です。

ナールス ロゼサイトより引用

分子量が、低分子コラーゲンよりはるかに小さいので、お肌への浸透性がすごいんです♡

ナールスロゼには、ヒト型セラミド配合

非天然系に比べて3.5倍の保水力のヒト型セラミドが配合されています♡

だから、しっとり感が全然違うんですね♡

ビタミンC誘導体とビタミンE誘導体配合

エイジングケアに欠かせない2つのビタミン配合で、ハリ艶アップ~ん♡

ナールスロゼは安全性にこだわって作られている♡

着色料、香料、界面活性剤、防腐剤が配合されていません♡

ナールスロゼには、ブルガリア政府認定機関による認証の最高級ダマスクローズが使われている♪

高い保湿力と芳醇な香り♡

レイ子
すっごく良い香り~♡

ダマスクローズの香りだなんて、めっちゃ贅沢やん♡

華子
その他にも、センチフォリアローズや、イザヨイバラ、ノイバラが配合されているから、私達、エイジング世代の女性にはとっても嬉しいハンドジェルなの♡

全成分はこんな感じ♡

日本一のハンドジェル ナールスロゼを使ってみました♡

日本一のハンドジェルナールスロゼは、こんなピンク色なんです♡

とってもキレイなジェルなのですが、香りがとっても良いです♡

嘘のローズの香りのハンドクリームはたくさん出回っていますが、これは贅沢にも天然のダマスクローズが高配合されているということで、無香料無着色なのにこの色と香り♡

ハンドクリームって、塗った後にベタベタするから次の作業に移りにくいのですが、このハンドジェルは浸透が早くさらっとしていて、べたつかないので、次の作業に移りやすいです♡

忙しい人には、ピッタリですよね♡

そして、ナールスゲンやヒト型セラミド、ビタミンC、ビタミンEのおかげで、しっとりすべすべ、ぷるんとしたお手手になれちゃうのです♡

これを使いだしてから、手を褒められることも増えました♡

内容量35gと、大きすぎず小さすぎず、持ち運びやすい大きさなので、いつもバッグに入れて持ち運んでます(*^^)v

若々しいお手手になりたい人には、かなりおすすめのハンドジェルです♡

購入はこちらからできましたよ♡>>>ナールス ロゼ

華子愛用コスメはコチラ 無添加コスメ記事はコチラ アンチエイジング関連記事はコチラ ナールス関連記事はコチラ
スポンサーリンク