ダイエット・美ボディ

体脂肪を楽に減らすたった1つの方法!ズボラ女性におすすめサプリ♪

 

30代に入ってから、急に脂肪がつきやすくなって、落ちにくくなったなって感じる人も多いかと思います(´;ω;`)

  • パンツのウエストに乗っかったお腹の脂肪にビックリする
  • 久しぶりに自分の体脂肪を測ってみたらビックリ
  • 二の腕や背中の肉が気になってTシャツはゆったり目を選ぶ

 

体脂肪が増えると上に書いたような悩みも増えてくるかと思います(´;ω;`)

 

まる美

体脂肪を減らしたい!!!

って思って、ネットで「体脂肪を減らす方法」を調べてみても

まる美

こんな運動や食事は私には無理だ。。。。体脂肪を減らすのはあきらめよ。。。

ってなっていませんか????

今日はそんな人にピッタリな体脂肪を落とす方法をご紹介したいと思います!(^^)!

 

  • 体脂肪を減らしたい
  • でも、一般に言われている「体脂肪を減らす方法」は私には難しいし、続けられない

 

そんな人でも、楽に体脂肪を減らせるような夢のようなサプリメントがセンシニティカプセル バーニングレッドicon-external-link なのです♡

 

体脂肪はただ減らせば良いの?

「体脂肪を減らしたい!」っていう人は世の中にたくさんいると思うのですが、体脂肪ってちゃんと役割もあるのですよね!

正しく知って理想の体脂肪率にすることが大切なのです😊

 

理想の体脂肪率は?

体脂肪を減らしたいって考えている人もまずは、理想の体脂肪率を知っておくことが大切です♪

最近は体脂肪を測ることができる体重計がほとんどだと思うので、是非、体脂肪率を測ってみてください♡

【30代女性の場合】
~20%  やせ型
21~34 標準
35~39 やや肥満
40%~  肥満

 

となっています♡

21~34%の人は、体脂肪率が標準なので大丈夫です♡

それ以外の人は、今からでも遅くないので改善した方が良いですね。

 

上の数値は「30代女性」の場合で、理想の体脂肪というのは年齢や性別によって変わってきます♡

性別 年齢 理想の体脂肪率(%)
男性 ~14歳 7~24
15~17歳 8~23
18~39歳 11~21
40~59歳 12~22
60歳~ 14~24
女性 ~13歳 15~33
14~17歳 18~35
18~39歳 21~34
40~59歳 22~35
60歳~ 23~36

理想の体脂肪率は、一般的には標準(-)(+)と分けられていることが多いのですが、今回は、標準(-)と標準(+)を合わせて「理想の体脂肪率」ということにしてまとめました♡

 

いかがでしたか?

あなたの年齢性別の理想の体脂肪率にあてはまっていますか???

体脂肪率は多くても少なくてもダメなので、この「理想の体脂肪率」の間に当てはまっていなくてはなりません♡

 

体脂肪のはたらき

「体脂肪を減らしたい」って思っている人が多いので、体脂肪と聞くと悪者扱いされがちなのですが、体脂肪にもちゃんとした「はたらき」があるのです😊

体脂肪は、身体の機能を正常に保つためのホルモンなどを作り出す大切な働きをもっているのです♡

なので、30代女性で体脂肪が20%以下の人は、今後病気にならないためにも、少し増やす努力をおすすめします♡

また、体脂肪は身体を動かすために必要なエネルギーを備蓄としてため込むという働きもあります♡

栄養が足りなくなった緊急時などに、身体にため込んだ体脂肪を燃焼して予備のエネルギーとなってくれるのです♡

大昔は、食料が安定して手に入らなかったことから、体脂肪というものは生きるためにもとっても大切なものだったのです!(^^)!

そして、免疫力を強化するはたらきもあります♡

ガリガリよりちょっとぽっちゃりの方が長生きすると言われているのはその為なのです♡

 

体脂肪が多くなりすぎるとどうなるの?

逆に、体脂肪が多くなりすぎると、見た目が悪いだけではなく

 

  • 糖尿病
  • 高血圧

などの生活習慣病になる可能性が高くなるのです。

なので、体脂肪が多い場合も今後病気にならないために改善することをおすすめします♡

 

また、体脂肪が高い人は、体重も重くなりがちなので、脚や腰などに大きな負担にもなってしまいます(´;ω;`)

生活習慣病などの危険な病気や身体の負担を軽くするためにも、体脂肪が高い人は減らす努力をした方が良いです。

 

体脂肪を落とすことがダイエットの近道?!

ダイエットのために筋トレをする人も多いかと思います。

美しいボディをつくるために筋肉は必要なので間違ってはいませんが。

「最速でダイエットの結果を出したい!」

っていう人には、筋トレも大切ですが、一番意識しないといけないのが「体脂肪を減らす」ということなのです。

なぜ、体脂肪を減らすことが大切になってくるかというと、筋肉というのは1か月で最大0.5㎏程度しか増やせないんですね。

一方、体脂肪は1か月で2~4㎏減らせるのです♡

人間って、結果が見えない中、頑張り続けるのってよっぽど根気の良い人でないと厳しいですよね(´;ω;`)

ダイエットなら

「あれ?いつものズボンが少しゆるくなったかも」

って感じたり、お友達から

「痩せた?なんか、シュッとなってキレイになったみたい!彼氏できた?」

とか言われると

まる美

むふふ。また頑張っちゃお♡

って思えるから続けやすいんですよね♡

だから、ストイックな筋トレから始める前に体脂肪をサクっと落としてしまうのがダイエットを続ける一番の秘訣でもあるのです!(^^)!

 

体脂肪を減らす方法

一般に言われている体脂肪を減らす方法です♡

  1. 運動で体脂肪を減らす方法
  2. 食生活で体脂肪を減らす方法
  3. 生活習慣で体脂肪を減らす方法

 

と、体脂肪を減らす方法は大きく分けて3つあります♡

この3つを全て頑張り続けていれば、いつかは体脂肪が減ります。

が、特に30代以降の女性は、体脂肪が減りにくい。

そして、体脂肪が多くて悩んでいる人はそもそも

「運動が苦手、食事管理も苦手、生活も乱れがち」

ですよね。

もちろん、体脂肪を減らすためには、少しずつ運動も食事も頑張った方が良いですが、なかなかモチベーションも上がらない、しんどい、めんどくさい、そんな人でも体脂肪を落ちやすくするサプリメントがセンシニティカプセル バーニングレッドicon-external-link なのです♡

 

①運動で体脂肪を減らす方法

「運動で体脂肪を減らそう!」

と考えている人は次の3つの点を意識すると良いです♡

 

  • 有酸素運動
  • 筋トレ
  • リンパマッサージ

 

有酸素運動は1回30分ほどの有酸素運動を週2~3回するのが効果的です♡

さらに、有酸素運動の前に筋トレをするのが効果的なのです!(^^)!

ただ、注意してほしいことは、有酸素運動の消費量っていうのはそれほど大したことではないんですよね。

1時間ほどのウォーキングのエネルギー消費ってせいぜい150キロカロリー程度と言われてます( ノД`)

150キロカロリー消費しても、消費したカロリーの半分が脂肪だったとしたら、75キロカロリー、重さにしたら10gほどの脂肪しか燃えないという計算になるのです。

なので、有酸素運動だけで体脂肪を減らそうとするとめちゃくちゃ時間もかかりますし、効果も出にくいのです。

ここでオススメなのが、テレビでも話題になった方法

筋トレ→有酸素運動

という順番にすることなのです♡

この順番ですることによって、脂肪の代謝が格段に上がります♡

有名な女性専用ジムでもこの理論が採用されていて、サーキット方式で筋トレと有酸素運動が組み合わされていますよね♡
(私そこのジムのスタッフになるための面接を受けたことがあるのですが、勤務時間が合わなくてやめたのですがw)

筋トレをすることによって、成長ホルモンや交感神経の分泌を促してくれて脂肪の代謝も格段に上がるのです!(^^)!

ちなみに、大きな筋肉ほどホルモンの分泌や交感神経を活性化し脂肪を分泌する効果が高まることが分かっています。

大きな筋肉=太もも

ということで、有酸素運動の前にスクワットをするのがオススメです♡

同じ時間を使うなら、効率よく脂肪を燃やした方が良いので、体脂肪を減らしたい人は

 

スクワット30回→ウォーキング1時間

 

みたいなメニューが良いと思います♡

 

そして、リンパマッサージも体内の老廃物を身体の外へ排出できるので効果的です♡

リンパマッサージのやり方などは、「ふくらはぎ痩せる方法!家で短期間に成果がでる5つの方法♡ 」に書いてあるので参考にしてみてください♡

 

②食生活で体脂肪を減らす方法

 

一言で言うと体脂肪を減らす食事は、「バランスの良い食生活」が一番です!(^^)!

ただ、「体脂肪を減らす」ためにはちょっとポイントを押さえた食事が必要になってくるので、そのポイントをご紹介したいと思います!(^^)!

ちなみに私は、中学高校の家庭科の教員免許を持っているので、わりと専門分野です♡

 

体脂肪を減らしたい人は糖質と脂質の量に注意する

まる美

私だってバランスの良い食生活してるよ!

昨日の晩御飯は、ご飯、みそ汁、唐揚げ、トマト、モヤシ炒め

ね?バランスとれてるやろ♪ドヤ

一見、バランスの取れた食生活に見えますが、「体脂肪を減らしたい!」って人にはちょっとオシイ食生活ですね。

体脂肪を減らす食事は

体脂肪を落としたい時には筋肉の元となるたんぱく質を中心に、栄養バランスのとれた食事をすることが大切

とされています♡

となると、唐揚げは鶏肉なので、たんぱく質を多く含む食品になるのですが、体脂肪の面から考えると唐揚げにしてしまうと「脂質」が多いですよね!

また、ご飯も白ご飯を山盛り食べていないでしょうか?

私は、独身の頃から、お茶碗は子ども用の小さいのを使っているんです笑

それを軽く1杯だけ♡

糖質を完全に抜いてしまう人もいますが、体脂肪と同じように糖質にも糖質の役割があるので、ゼロにすることはオススメしません。

ですが、2杯も3杯も大盛り食べている人は注意が必要です。

体脂肪を減らしたいのであれば、

 

糖質や脂質など脂肪になりやすいものは摂り過ぎに注意する

 

ことがポイントになってきます♡

 

体脂肪を減らす効果が期待できる栄養を積極的にとる

脂質や糖質などは、体脂肪を増やすので、体脂肪が少なすぎる人は少しづつ量を増やしていった方が良いです♡

でも、逆に体脂肪を減らしたいと考えている人には、脂質や糖質は控えめにとる方が良いです♡

ゼロにしてしまうと、ストレスもたまりますし、脂質や糖質にもそれぞれ役割があるので、ゼロにすることはオススメしませんが、減らす努力をしてみてください♡

それに付け加えて、「体脂肪を減らす効果のある栄養素を積極的にとる」ことを意識してみてください♡

体脂肪を減らす効果が期待できる栄養素は

 

  • 食物繊維
  • EPA
  • αーリポ酸
  • クロロゲン酸
  • リコピン
  • カフェイン
  • L-カルニチン
  • ビタミンB群

 

です♡

なので、上のまる美さんの食事の唐揚げを、EPAの多く含まれるサバの味噌煮などに変えてあげて、食物繊維の豊富なきんぴらごぼうを1品増やすと良いと思います♡

まる美

え?ダイエットしてるのに1品増やすの?!

華子

ダイエットをしている人は摂取カロリーばかり気にして、食事を少なくすることばかり考えているけど、それがそもそも痩せない原因です。

体脂肪を減らす効果のある栄養素は増やした方が正解◎

 

他に増やした方が良い食材は、キノコ類や海藻類です♡

唐揚げを食べたいのであれば、唐揚げの倍量以上のキャベツを食べることがオススメです♡

 

お肉を食べたいのであれば、できればL-カルニチンの豊富なラム肉がおすすめです♡

まる美

ラム肉なんてあんまり売ってないし高いやん。。。

そこでオススメなのが、体脂肪を減らす栄養素であるαーリポ酸、L-カルニチンやビタミンB群などが豊富に含まれているサプリメントセンシニティカプセル バーニングレッドicon-external-link なのです♡

栄養士のように毎日の栄養を考えながら食事をするのが一番ですが、忙しかったり、めんどくさかったり、欲求に負けてしまう人にはサプリメントを摂り入れることもオススメです♡

 

体脂肪を減らしたければ低GI値の食事を心がける

体脂肪を減らしたい人におすすめなのが、GI値の低い食事を心がけることです。

GI値とは

グリセミック・インデックス(glycemic Index)の略で、その食品が体内で糖に変わり血糖値が上昇するスピードを計ったもの。
ブドウ糖を摂取した時の血糖値の上昇率を100として、相対的に表されています。
このGI値が低ければ低いほど血糖値の上昇が遅くなり、インシュリンの分泌も抑えられるのです。

GI値って、美意識の高い人は耳にしたことが多いと思いますが、糖質量や消化のスピードで決まるのですね♡

GI値が低い食べ物は、ゆっくりと吸収されるので、腹持ちもよくなり、ダイエットにはピッタリです♡

具体的にどんな食品が低GIになるかというと、一つのポイントは

「精白されていないもの」

です♡

例えば、ご飯であれば白米は精白されていますが、玄米は精白されていないので、玄米の方が低GIです♡

同じように、白い小麦より全粒粉にすると低GIになります♡

「体脂肪を減らしたい」

と考えている人は、まずは1食からでも主食を精白されていないものに変えると良いと思います♡

 

体脂肪を減らしたければ、よく噛んで食事をする

早食いは満腹感を感じにくく、ついついカロリーオーバーになりがちです。

「体脂肪を減らしたい」と考えている人は、とにかくゆっくり噛んで、食事の時間を20分以上はかけて食べることがおすすめです♡

1口に噛む回数も30回を意識して、噛んでみましょう♡

食事を始めてから満腹中枢が刺激されるまでには20分かかると言われています♡

なので、噛む回数を増やして、食事の時間をゆっくりととることで、食事の途中で満腹中枢が刺激され始めるので、食べすぎを防ぐことができます♡

 

体脂肪を減らすためには食事の回数を増やす

お相撲さんは、1日2食っていう話は有名な話ですよね。

朝食抜きの1日2食なのです。

朝食事をとらないまま厳しい稽古をこなします。

激しい稽古の後に、お昼はちゃんこ鍋をお腹いっぱい食べて、夜はカレーやハンバーグなどたくさんのお料理を一気に食べます。

お相撲さんのようにたくさんの量を一気に食べると体脂肪も増えてしまいます。

「食事の回数を増やす」

ということも、ドカ食いを防ぐためにも大切になってきますが、1回の食事の量がそもそも多かったら意味がないので

「適度な量を4回くらいに分けて食べる」

というのが、体脂肪を減らすためには理想の食生活です。

せっかく食事を4回にしても、お相撲さんのように1食をドカ食いしないで、少な目の量をゆっくり噛んで食事するのがポイントです♡

 

体脂肪を減らしたければ、おやつは3時ピッタリに食べ、夕飯は遅くても夜9時までにすませる

「夕飯を遅くても夜9時までにすませる」というのはなんとなく分かるかなと思います♡

体脂肪を減らしたい人は、できれば理想は6時ごろが理想です♪

おやつを3時頃にした方が良い理由は、午後3時頃は脂肪をため込ませるビーマルワンというたんぱく質が1日の中で最も少ない時間だからです😊

午後3時という時間が、1日の中で一番脂肪になりにくい時間なのです♡

一方、午後10時以降になるとビーマルワンが多くなるので、夕飯は遅くても夜9時までに済ませるのが正解なのです♡

体脂肪を減らすためには、甘いおやつは控えた方が良いですが、それではストレスが溜まって

続けられないっていう人は、午後3時におやつを食べてくださいね!(^^)!

違う時間に食べるよりは、午後3時におやつを食べた方が、脂肪細胞に脂肪をため込みにくくなります♬

 

③生活習慣を変えて体脂肪を減らす方法

体脂肪を減らすための生活習慣でとっても大切なのが「睡眠」です♡

アメリカ コロンビア大学の研究結果で、各睡眠時間での肥満になる確率は、平均睡眠時間が7~9時間の人と比べて高くなっているのです。

・平均睡眠時間が4時間以下・・・・73%

・平均睡眠時間が5時間・・・・・・50%

・平均睡眠時間が6時間・・・・・・23%

短い睡眠時間の人ほど肥満になる確率が高まったのは、睡眠時間と血液中のホルモンが関係しているそうなのです♡

なので、体脂肪を減らしたい、ダイエットしたいっていう人は毎日7~9時間寝ることがオススメです♡

 

そして、同じくアメリカ バーモンド大学の研究で

肥満の成人たちがテレビを見る時間を半分に減らしたところ、エネルギー消費量が1日平均119キロカロリー増加した

という面白い調査結果が報告されています♪

実は、私はほとんどテレビを見ません笑

体脂肪を減らしたい人は、テレビの時間を半分にして、その分、身体を動かす機会を増やしてみてくださいね!(^^)!

 

体脂肪を減らすのは大変。。。

いかがでしたか?

体脂肪を落とすための3つのポイントについてご紹介しました♡

①運動
②食事
③生活面

 

痩せている人は当たり前にしていることでも、おそらく体脂肪が多い人にとっては、全てを今すぐ行うのは厳しいですよね。

今までの習慣を180度変えるというのは、なかなかしんどいことですし、こういった生活から改善する場合は時間もかかります。

しんどくて結果が見えないことを、ひたすら努力し続けるというのは、人間誰でも苦痛なことです。

ということで、ダイエットを始めても途中で挫折してしまう人が多いんですよね。

そこで、挫折しないためにオススメなのが、天然ハーブでできたサプリメントです♡

薬だと、長期にわたって飲むのは心配なことも多いですが、天然ハーブのサプリメントだから食事のように捉えて大丈夫だと思います♡

 

体脂肪を楽に減らすための天然ハーブ「センシンレン」のサプリメント!

上に書いてある運動や食事、生活習慣を全部一気にすれば、段々と体脂肪は減ってきます♡

でも、そもそも体脂肪で悩んでいる人は、運動も苦手だし、食事管理も苦手。

結果が出るまでなかなか頑張ることができません。

そんな人に、体脂肪を減らす大きな助っ人になってくれるのが、天然ハーブのサプリメントセンシニティカプセル バーニングレッドicon-external-link です♡

 

センシニティカプセルバーニングレッド

 

 

 icon-exclamation-triangle 先に言っておきますが、これを飲んだからって今まで以上に暴飲暴食したりめちゃくちゃな生活をしていたら、効果はありません。

 

でも、

「痩せる気持ちはあるけど、なかなか痩せなくて。。。」

もう少し楽に体脂肪を減らす方法はないかなぁ。。。」

っていう人にはピッタリのサプリメントなのです♡

 

このサプリメントが体脂肪を減らす人へおすすめな理由は

 

  • ダイエットで話題のハーブ「ググル」配合で脂肪燃焼
  • αーリポ酸、L-カルニチン配合で代謝アップで痩せやすい身体へ
  • ダイエット効果を高めてくれるビタミンB群配合
  • 理想の体型へと整えるビタミンC配合
  • 基礎体温と基礎代謝を高めてくれるセンシンレン配合

 

という感じで、体脂肪を減らすための栄養素がたっぷり含まれているのです!(^^)!

なので、体脂肪を楽に減らしたいと考えている人にはピッタリなのです!(^^)!

まる美

ビタミンCってお肌に良いだけじゃないの?

体型と関係ない気がする。。。

華子

ビタミンCはコラーゲンの生成を助けてくれるんだけど、コラーゲンの不足は脚のむくみやセルライトの原因にもなるのよ。

それに、脂肪を燃焼してエネルギーに変えてくれるカルニチンの合成にもビタミンCが関係してくるから、ビタミンCは理想の体型作りには必要なの♡

 

体脂肪を燃焼させてくれる「ググル」って何?!

αーリポ酸とか、L-カルニチンとかは聞いたことがある人も多いかと思いますが、「ググル」って聞いたことありますか??

実は、ググルはダイエットで話題のハーブなのです♡

日本では、馴染みの少ない名前ですが、インドの伝統医学アーユルベーダではすでに使われている貴重なハーブなのです♡

 

  • 血中コレステロールを抑える
  • 脂肪を燃焼させる
  • 生活習慣病の予防

 

ということで、アーユルベーダのほかにも、アメリカでもメタボリック症候群の改善やダイエット用成分として幅広く取り入れられているのです♡

 

センシンレンとの相乗効果もあって

飲んでからトレーニングすると、軽めの運動でも身体が熱くなって、汗の量が全く違います。飲んだ日はジム帰りもスッキリしていて疲れが残りにくい。

少しずつですが身体もひきしまってきたので、継続していこうと思います。

という声や

ベーシックグリーンを飲んでいても身体がポカポカ温まる感じがしたけど、このバーニングレッドはさらに強く感じますね。

巡りがよくなるからか、足先の冷えも感じにくくなりました。

下半身ダイエットにも期待できそうなのでしばらく続けたいです。

という感じで、効果を感じている人も多くみられます😊

私も、バーニングレッドを飲んでみていますが、ベーシックグリーンよりもさらに温まる感じがしますね♡

薬や人工的なものってなんだか心配だけど、天然ハーブということで安心して飲み続けられそうです♡

 

体脂肪を楽に減らすサポートをしてくれるサプリメント「センシニティカプセルバーニングレッド」の購入場所

今のところドラッグストアや楽天、アマゾンでは見当たらないので、こちらで買っています♡
↓↓↓↓
センシニティカプセル バーニングレッド

他で売っていたとしても、こちらで買うと初回は半額になるので、ここが最安値になるでしょうね♡

定期初回が半額。。。ですが、1回で気に入らなければ、2回目が届く10日前に連絡すれば変更や休止が可能なので、これは半額でゲットしない手はないですよね♡

気になる人は是非、まずは半額で試してみてくださいね♡
↓↓↓↓
センシニティカプセル バーニングレッド

 

まとめ

体脂肪には役割があるので、少なすぎても多すぎてもいけません♡

きちんと理想の体脂肪を知って、少ない人は増やす努力をしてくださいね♡

逆に、体脂肪が多い人は、減らす努力をしないと、見た目だけでなく健康面でも悪影響が出てきます。

①運動
②食事
③生活習慣

に気を付けることが、体脂肪を減らすにはとっても大切ですが、

「もっと楽に減らしたい」

「頑張っているのに、なかなか減らない」

っていう人は是非センシニティカプセル バーニングレッドを摂りいれてみてくださいね♡

脂肪を燃やしてくれる栄養素がたっぷりなので、結果で出るのが早くなります😊

まる美

私は、 夏までに痩せて、ピチッとしたTシャツにスキニーパンツ履いて、ビキニもきちゃうんだ~♡