ビューティー情報

頭皮マッサージで顔のたるみが解消する効果も♪自宅で簡単にできるマッサージ法♪

 

先日、髪の毛のカットとカラーに行ってきました(⋈◍>◡<◍)。✧♡

人見知りなのと、説明しなくても私の好みがわかってくれているのが楽で、ずっと決まった人にやってもらっていたのですが。

1回、約束していた終了時間より1時間半も遅れて終わってΣ(・ω・ノ)ノ!

子どもの帰宅時間までには帰りたかったので、1時間半、何も言わずに遅くなるのはちょっと困る。。。

しかも、悪びれた感じではなく、美容師さん側は1時間半遅れても平気な感じで😲

仕事が丁寧でも、時間が守れないのは私にとってはNGだったので、それから美容院ジプシーに。

それで、最近、ホットペッパービューティーを使って色々なサロンに行くことが増えたのですが、先日行ったサロンのスタイリストさんが、吉川ひなのちゃん似で、めっちゃ可愛くてしかもお話も楽しかったです♪

 

帽状腱膜をマッサージするとシワ予防になる?!

そんな吉川ひなのちゃん似のスタイリストさんが教えてくれたお話の1つが

 

「帽状腱膜をマッサージするとシワ予防になるので、私は毎日帽状腱膜だけはマッサージしているんです」

 

って仰っていてΣ(・ω・ノ)ノ!

華子

帽状腱膜って何?!

って思ったのですが、その場で吉川ひなのちゃんには聞けず。。。

家に帰ってから調べてみました😊

 

帽状腱膜とは

頭には4つの筋膜があるそうで

 

  • 前頭筋
  • 側頭筋
  • 後頭筋
  • 帽状腱膜

 

の4つです♡

頭頂部にあるのが、帽状腱膜と呼ばれるもので、ちょうど帽子をかぶると隠れる部分になります💛

帽状腱膜

ちょっと、線の引き方が下手くそですが、だいたいこの辺のことを言うみたいです♡

で、他の部分には筋肉があるのですが、この帽状腱膜にだけは筋肉がないのですΣ(・ω・ノ)ノ!

筋肉がないので、帽状腱膜が収縮して血行をよくすることができないので、マッサージなどが必要になってくるのです♡

 

頭皮の血行が悪くなると

頭皮の血行が悪くなると、薄毛や抜け毛の原因になったり、髪質も悪くなります。

さらに、お顔と頭が繋がっているので、頭皮の血行が悪くなることによって、お顔のシワやたるみの原因にもなるのですΣ(゚Д゚)

頭皮が1ミリ上がると、お顔が1センチ上がると言われているほどなので、頭皮を意識するかどうかが、お顔のたるみやシワにとっても関係してくるのです😲

 

自宅で簡単にできる帽状腱膜のマッサージの仕方

頭頂部にある帽状腱膜は、手で触れ動かしてあげないと動きにくい部分なのです。

帽状腱膜が、頭蓋骨に引っ付いて固まってしまうと、頭皮自体が硬くなってしまって、血流も悪くなってしまいます。

お顔をリフトアップしたい人はもちろん、薄毛や抜け毛で悩んでいる人も是非、帽状腱膜をマッサージしてみてください💛

帽状腱膜のマッサージは超簡単♪

帽状腱膜のマッサージの方法は超簡単です♪

 

帽状腱膜のマッサージは、頭頂部周辺に10本指を置いて、少し力を入れて前後に動かします。

 

激しく動かさず、ゆっくり力を入れて数回繰り返すだけで大丈夫です♡

それだけです😊

 

帽状腱膜のマッサージを効果的にする3つの方法

帽状腱膜のマッサージの方法は、とっても簡単ですぐに終わりますが、「もっと効果的にしたい」という人や、余裕がある人は、帽状腱膜のマッサージをする前に

 

  • 眉毛の上げ下げ
  • 側頭筋をもみほぐす
  • 後頭筋をもみほぐす

 

ということをしてみてください💛

帽状腱膜の周りの血流をアップさせてから、帽状腱膜のマッサージをすることで、より効果を高めることができます!(^^)!

 

特に、頭の側面にある側頭筋は、頭部の中でも一番大きな血管がある部分です♡

ここを、押してもみほぐすことによって、帽状腱膜の毛細血管の血流も良くなるので、是非試してみてください💛

 

まとめ

頭頂部にある帽状腱膜を動かすことによって、頭皮の血行が良くなり、薄毛や抜け毛予防にも繋がります♪

しかも、頭皮が1㎜上がると、お顔が1㎝もリフトアップするので、たるみやシワ予防に頭皮マッサージは是非試してみてくださいね!(^^)!