ビューティー情報

運動会ママコーデ【春秋共通】失敗例と成功するための5つのポイント

春に運動会をするところも増えたみたいですが、9月や10月に運動会のところも多いですよね(^^)

運動会といえば、お弁当がママにとっては一大イベントだったりすると思います(>_<)

私も毎年4時半起きで作ります(>_<)

そんなバタバタした1日ですが、せっかくの一大イベントなので失敗したくないですよね。

私は、運動会歴10年なので失敗もしながら、色々と学んできました(⋈◍>◡<◍)。✧♡

今回は、運動会で失敗しない為の5つのポイントを紹介したいと思います💛

 

運動会ママコーデで失敗したこと

運動会のママのコーデでおすすめされていることが多いのが、「スキニーデニム」なのですが、あれは私は失敗でした(´;ω;`)

運動会 ママ コーデ

こういうぴったりとしたシルエットのデニムなのですが。

なぜ、これが失敗だったかというと

  • 暑い
  • 座りにくい
  • 後ろ姿が醜い

からです。

運動会の開催される時期って、晴天の場合は結構暑くなることが多いんですよね。

そして、時間は朝9時頃からお昼3時頃まで。

その間、汗だくになってもシャワーも浴びれないし、着替えることもできません。

スキニーデニムは、風も通らずに暑いですし、汗をかくと気持ち悪いですよね(´;ω;`)

そして、運動会では、シートの上で家族でお弁当を食べるところもまだまだ多いですよね♪

学校によっても違うのですが、椅子やテーブルがNGなところもあります。

わが子の学校も、椅子やテーブルは場所の関係でNGです。

スキニーデニムだと、シートの上に座ると結構しんどくないですか?

私は、ストレッチがきいているものでも、スキニーデニムで地べたに座り込むのがすごくしんどいです(´;ω;`)

3つ目の、「後ろ姿が醜い」は、そのまんまなのですがw

幼稚園や学校の運動会に来ているママって、30代40代の出産経験のある人だと思います。

30代40代のママって、よっぽどスクワットや尻トレを頑張っていないと、お尻の形が醜い人がほとんどなんです(´;ω;`)

私は、運動会に行くと必ず、後ろからお尻ウォッチングをするのですが、この10年間スキニーデニムを履いていてカッコいいお尻のママは見たことないですね。

そして、かがんだ時に背中が見えてしまったりと、醜いことが多いので30代40代のママはピッタリしたシルエットのスキニーパンツで運動会はやめておいた方が良いです💛

運動会ママコーデでおすすめのボトムス

スキニーパンツを運動会で履いていく人も多いですが、暑い、座りにくい、醜いという理由でおすすめできません💛

そこで、運動会ママコーデでおすすめなボトムスは

運動会 ママ コーデ

少しワイドシルエットで、シワになりにくい素材のものがおすすめです💛

上の写真は、実際に去年の運動会の時にこのまんまのコーデで行ったのですが、会う人、会う人に「可愛い!」って褒めてもらえました(*’▽’)

圧倒的にデニムが多いので、ちょっと違ったものを着て行くだけでも差がつきますね😊

運動会 ママ コーデ

今年はこちらのパンツにしようかなと思っています💛

運動会のママコーデでおすすめのポイントは

  • 動きやすいパンツ
  • 座りやすい
  • 体型を拾いすぎない

のがおすすめです💛

デニムでも

運動会 ママ コーデ

こういう感じのワイドシルエットがおすすめです💛

PTA競技もあるかと思いますが、だいたい綱引きか玉入れの学校がほとんどだと思うので、これくらいワイドシルエットでも全然問題ないかと思います💛

運動会 ママ コーデ

運動会ママコーデの必須アイテムは帽子

運動会では、日傘が禁止されている学校が多いです。

秋とはいえ、UV-A波は一年中降り注いでいるのでシミ予防にUV対策は必須です(´;ω;`)

運動会では日傘が禁止されているところが多いので、帽子は必須アイテムです💛

真夏ではないので、ストローハットもなぁと思い、私はいつもブラックのストローハットにしています😊

 

運動会 ママ コーデ

2年前は、PTAの役員で、玉入れの棒を持つ係だったのですが、意外と玉に当たると痛くて(´;ω;`)

下を向きながら必死で耐えていましたw

UV対策は、あらかじめ、飲む日焼け止めも飲んでおくとさらに安心ですね💛

運動会ママの汗問題

運動会の時期は、まだまだ日中は暑くて、お天気の良い日だと汗だくになることも多いです。。。

そして、運動会って意外と忙しいんですよね!

子どもの出番の2つ前くらいのプログラムから、写真やビデオを撮るベストポジションを探して、徒競走も出番を見逃さないように、真剣に立ってみておかないといけません。

途中で、シャワーを浴びる暇ももちろんないですし、着替えることもできないです。

トイレも混んでいることがほとんどなので、トイレでわきの下をサラサラシートで拭きに行くなんてことも難しいです(´;ω;`)

私は、口臭と体臭を抑えるサプリメントを飲んでいるので、汗のニオイが臭くならないので安心です💛

そして、汗をかく日に厚化粧だと、30代40代のママは毛穴が目立ってしまいますよね(´;ω;`)

ファンデーションを厚塗りして毛穴を隠さなくても良いように、普段からの毛穴ケアがおすすめです💛

30代40代の毛穴が気になるママにはブラックペイントという石鹸が大人気💛

ファンデーションは、崩れにくい美容液ファンデかミネラルファンデがオススメです💛

運動会の日の外食の予約は早めに

運動会の日って、頑張って早起きしてお弁当作って夕飯まで作りたくないーっていうママも多いですし、子どもたちも頑張ったし家族で外食しよっかぁってなる家が多いようで

運動会の夜は、スシローもくら寿司も、焼肉も、満席のことがほとんどです(´;ω;`)

前日までに予約できるお店もあるので、外食予定の人は予約しておいた方が良いです(´;ω;`)

運動会の前日は鶏肉とサンドイッチ用のパンがスーパーから消える。。。

運動会の前日の話なのですが、買い物は早めに済ませておいた方が良いです。

運動のお弁当に唐揚げを入れるお家が多いようで、小学校の運動会の前日の夕方には市内のスーパーから鶏肉が姿を消します。

あと、女子はなぜかサンドイッチをリクエストすることが多くて。

サンドイッチ用のパンも、運動会前日の夕方にはスーパーから姿を消します。

我が家の娘も、サンドイッチをリクエストしてきたことがあって、運動会くらい好きなものをーと思って買い物に行ったら、サンドイッチ用のパンが残り1つでしたΣ(゚Д゚)

まとめ

私もママになるまで、運動会がこんなに一大イベントだとは知りませんでしたw

朝4時に起きてお弁当を作って、外で1日中応援して。

でも、外で食べるお弁当はとっても美味しいですし、子どもたちの頑張っている姿もみることができて、親子でとっても良い思い出となる日になることは間違いないですよね💛

私の運動会歴10年の経験から運動会に失敗しないための5つのポイントをご紹介しました💛

  • 運動会のママコーデ、ボトムスはワイドシルエットで
  • 日傘NGな場合が多いので帽子は必須
  • 汗対策はスマートに
  • 夕飯の外食の予約は早めに
  • 前日夕方には鶏肉とサンドイッチ用のパンがスーパーから消える

1年に1度のビッグイベント💛

素敵な思い出がたくさんできると良いですね💛